So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

車で突っ込む、警官はねる…荒っぽい組員窃盗(読売新聞)

 北九州市を中心に会社事務所や飲食店から金庫などが相次いで盗まれた事件で、福岡県警は18日、これまでに指定暴力団・工藤会系組員ら15人を窃盗容疑などで逮捕し、267件(総額計約8300万円)の被害を確認、うち47件を福岡地検小倉支部に送検して捜査を終結したと発表した。

 県警によると、逮捕されたのは、同市小倉北区宇佐町1、無職河野信一被告(31)(窃盗罪などで公判中)ら同会系組員4人と親交者11人。2008年2月〜昨年7月の間、数人のグループに分かれ、同市などで犯行用の車を盗んで会社事務所などに侵入。現金や金庫を盗むなどした疑い。

 侵入から逃走までわずか数分で行い、1日最多で6件の窃盗事件を起こしていた。車ごと店舗に突っ込んだり、駆けつけた警察官を車ではねたりするなど荒っぽい手口もあった。

 全員容疑を認め、金は「パチンコなど遊興費に使った」と供述しているという。県警は盗んだ金が工藤会側に流れたとみている。

<大相撲>大嶽親方から警視庁が聴取(毎日新聞)
<東急大井町線>男性はねられ死亡 世田谷の踏切(毎日新聞)
<蓮舫担当相>秘書が痴漢の疑い 任意で事情聴取(毎日新聞)
<肝炎>厚労省の協議会、対策基本指針策定に向け初会合(毎日新聞)
30分前に不審者目撃 東大阪・なた男切りつけ(産経新聞)

<強盗>愛知・大治町の郵便局に2人組の男 120万円奪う(毎日新聞)

 27日午後2時50分ごろ、愛知県大治町西條の大治西条郵便局(山中幸男局長)に2人組の男が押し入り、女性局員(44)に包丁を突きつけて「金を出せ」と脅し、現金約120万円を奪って逃げた。当時客はおらず、けが人はなかった。県警津島署は強盗事件として捜査している。

 同署によると、2人はともに身長約170センチ、中肉で、黒っぽい服装で目出し帽をかぶっていた。包丁を持った1人がカウンターを乗り越えてきたため、山中局長が金庫にあった現金を手渡した。2人は原付きバイクに2人乗りをして逃走した。【中村かさね】

【関連ニュース
強盗傷害:パチンコ店から400万円 従業員けが 福島
強盗:スタンガン使い8万円奪う 名古屋・まんが喫茶店
強盗:ドラッグストアに刃物持った男、44万円奪う 埼玉
コンビニ強盗:女性店員脅し、たばこ4箱奪う 愛知・犬山
性犯罪:20件、少年関与か 一部認める供述…さいたま

地方競馬 騎乗4万回…桑島騎手がラストラン(毎日新聞)
<降格人事>残業代払わず労組結成の職員を課長級→係長級 北海道体育文化協会(毎日新聞)
医療少年院で暴行=法務教官を戒告処分―三重(時事通信)
<青木ケ原樹海>09年、自殺者減少 発見・保護数は増える(毎日新聞)
クリントン氏「北の挑発に報い」=普天間、5月決着へ努力―日米外相が会談(時事通信)

【from Editor】鳩山予算が3回続くと…(産経新聞)

 「このまま鳩山政権が続けば、日本はどうなるんでしょうね」。最近よくこう聞かれるので、いつもこう答えている。

 「この政権が3回予算を組めば、日本は巨大なギリシャになるんじゃないですか…」

 民主党シンパから「言いがかりだ」と抗議を受けそうなので、私なりの論拠を示したい。

 財務省が国際通貨基金(IMF)基準に従って発表した3月末時点の国の債務残高(借金)は882兆9235億円、国民1人当たり約693万円に上る。IMFは債務残高の対国内総生産(GDP)比率が2015年には主要国で最悪の250%になると予測する。財政破綻(はたん)したギリシャの債務残高比率は133%にすぎない。

 それでも破綻しないのは日本人の総資産が1400兆円あり、国の借金の大半を吸収していることが大きい。ただ、このまま借金が膨らめば、10〜15年で破綻するとも言われている。

 ここまで借金が膨れあがったのは自民党政権の責任も大きいが、私は財政学的な見地から危惧(きぐ)しているわけではない。

 政権が政策を予算に反映させるには最低3回の予算編成が必要だ、という。予算には前政権の継続事業がかなり含まれ、新政策をすぐに反映できないからだ。「首相は3年やらないと意味がない」といわれるのもこのためだ。

 つまり3回予算を組めば、民主党らしい政策が反映されることになる。どんな政策か。菅直人副総理・財務相が来年度の新規国債発行を今年度(44兆3千億円)以下に抑制すると言っただけで袋だたきにあう政党だ。そのころには衆院任期も迫る。子ども手当は言うに及ばず、ありとあらゆるバラマキ政策が並ぶのではないか。

 この程度で日本が傾くことはないかもしれないが、気になるのは、メンタルな部分だ。

 国際社会ではなお、日本人は正直で、勤勉で、教育水準が高く、道徳観があり、約束を守るとみられている。つまり「日本人は総じて信頼に足る」と思われているからこそ、国家も信用されているのではないか。

 だとすれば、今の政権はどうだろう。教育や科学技術を軽視してはいまいか。家族や道徳を尊重しているか。何しろ首相がカネの問題でほおかむりを決め込み、平気でウソをつき、約束を破る。「何だ。日本人ってダメじゃないか」。国際社会がそう思った瞬間、日本沈没が始まる。(副編集長 石橋文登)

【関連記事】
小鳩コンビ「普天間&カネ」問題で“逃げの一手”決め込み
「首相発言」案 手続きより打開策決めよ
仕分けは経営介入か? 尾立氏「社内対立に入っちゃった」と困惑
首相「日米同盟で防衛コスト安く」
「今ごろ何言ってるんだ」首相の訓練分散協力要請に埼玉県知事
中国が優等生路線に?

<ダイヤ鑑定かさ上げ>全宝協が業界団体を退会(毎日新聞)
青木氏後継に長男・一彦氏 (産経新聞)
【風】気になる男性の本心(産経新聞)
<淀川女性遺体>「息子引き取りたい」職求め全国転々(毎日新聞)
米へ密入国?引き返し便の2人、旅券所持せず(読売新聞)

<痴漢>埼京線全編成に防犯カメラ設置へ(毎日新聞)

 JR東日本の清野智社長は6日、JR埼京線の全編成に痴漢防止用の防犯カメラを設置することを明らかにした。6月から設置を開始し、遅くとも今年度中に完了する方針。埼京線では既に一部の編成で試験的に防犯カメラを設置しており、痴漢抑止に効果があると判断した。警察庁の安藤隆春長官は6日、試験設置に対して清野社長に感謝状を贈った。

 JR東日本は、埼京線での痴漢被害の深刻化を受け、昨年12月、試験的に2編成の1号車に防犯カメラを設置した。警視庁によると、埼京線で今年1〜2月に発生した痴漢被害は15件で、昨年同期(38件)の半数以下になった。JR東日本は埼京線の全32編成の1号車に防犯カメラを設置する方針。

 感謝状贈呈式後の記者会見で清野社長は「犯罪、痴漢の防止に効果があると警察から聞き(全編成設置を)検討してきた」と述べた。安藤長官は「他の鉄道事業者に拡大することを期待したい」と話した。【合田月美】

【関連ニュース
秋葉原:防犯カメラ設置…無差別殺傷の現場周辺に34台
監視カメラ:高性能化進む 紙幣番号判別 人物抽出開発中
防犯カメラ:JR埼京線とりんかい線、設置を拡大
新潟・タクシー運転手強殺:監視カメラに男性 「最後の客」か、確認急ぐ /新潟
寄贈:ネットで「防犯カメラ」映像 3社、浜田の「市民の会」に /島根

鵜飼 幽玄な古典漁法の妙技 岐阜・長良川で開幕(毎日新聞)
鳩山首相最後のあがき ヘリ訓練分散案が浮上?(J-CASTニュース)
首相が徳之島3町長と会談「おわびを申し上げたい」(産経新聞)
公務員法修正案を提出=公明(時事通信)
神奈川限定の介護タクシー、都内で越境営業(読売新聞)

「普天間」最終案、米国の同意優先…地元反発(読売新聞)

 米軍普天間飛行場移設問題で、沖縄での「県内移設」である現行計画を基本とする政府の移設案が28日、大筋で固まった。

 現行計画を「唯一実現可能」として主張してきた米国の同意を優先させた形で、今後、沖縄や社民党の一層強い反発が予想される。

 ◆一定の理解?

 公約した「5月末決着」まで1か月に迫り、鳩山首相は28日、自ら調整に乗り出した。初の沖縄訪問を表明し、移設先にあがる鹿児島県・徳之島に影響力を持つ徳田虎雄・元衆院議員とは直談判した。日米のもともとの合意に基づく現行計画に「回帰」したことで、首相は米国の一定の理解を得られたと踏んだようだ。確かに、外務省の梅本和義北米局長らと28日に会談したキャンベル米国務次官補は会談後、「よい話し合いだった」と満足そうだった。

 ◆不発?

 しかし、問題は、米国以外の当事者との合意形成だ。首相は決着を「米国、移設先の地元、与党の3者同時に同意を得る」としてきた。

 周辺によると、首相は当初、30日にも沖縄での「県内移設」と、徳之島への移転に強く反対する社民党に話を通した上で、沖縄入りするつもりだった。沖縄では、仲井真弘多(ひろかず)県知事に最終案を示し、沖縄県内で発表することも検討していた。

 ところが、首相は28日、徳田氏に徳之島案の受け入れを要請。同席した次男の自民党衆院議員・毅氏がこの後、記者会見して内容を発表してしまった。

 いくら地元議員でも、社民党より先に自民党議員に伝えたことは不用意ともいえる。首相は28日夕、記者団に「まだ政府案が最終的に固まっているわけではない」と苦しい説明だった。

 「出来ることは協力したいと思っているが、基地問題は無理だ」

 徳田氏は首相に協力を拒んだ。徳田氏は全身が徐々にマヒする筋萎縮(いしゅく)性側索硬化症(ALS)を患い、会話が不自由となったため、文字盤を使っての会談だった。首相は食い下がったが、同島の3町長との面会への協力を取り付けるのがやっとだった。

 さらに、18日に移設に反対する大規模な島民集会が開かれた後に、3町長の頭越しに徳田氏と面会したことは、地元に対しても、反発の火に一層油を注いだ。伊仙町の大久保明町長は28日、鹿児島市内で記者団に「なぜこんな形で訪問するのか。普通のやり方じゃない」と不信をあらわにした。

 名護市の稲嶺進市長も那覇市内で記者団に、現行計画の修正案に「まかりならない。先頭に立って反対する」と怒りを表明。社民党の重野幹事長も記者会見で「あらゆる方策を講じて、何としても県外、国外実現のために頑張る」と訴えた。

 ◆腹案?

 28日に固めた移設案は、首相が繰り返した「腹案」だったのかどうか。疑問視する声が多い。

 首相は3月31日の党首討論で「腹案を持ち合わせている」と発言した。この時、政府は名護市の米軍キャンプ・シュワブ陸上部か、うるま市の米軍ホワイトビーチ沖の埋め立て地に代替施設を作り、徳之島へのヘリ部隊移転などを組み合わせる案を柱にしていた。首相の「腹案」もそれが念頭にあったようだ。

 この案について米側は、ルース駐日米大使が今月9日、岡田外相に〈1〉米軍の運用面で現実的でない〈2〉地元合意がない――などと厳しく指摘。米側寄りの現行計画修正案は、その後になって、苦肉の策としてひねり出されたもののようだ。(政治部 白川義和、志磨力)

東京、近畿の水俣病訴訟も和解へ(時事通信)
ご近所が一喝、コンビニ羽交い締め強盗逃走(読売新聞)
牛6頭、口蹄疫の疑い=宮崎県内で2例目(時事通信)
東大寺にふすま絵40面奉納=日本画家、5年がかりで制作−奈良(時事通信)
「金を出せ!アホんだら!」コンビニ強盗、10万円わしづかみ(産経新聞)

放火の疑いで捜査 外部から火を点けた形跡 足立区アパート火災(産経新聞)

 東京都足立区のアパートで18日未明、女性2人が死傷した火災は、隣接した倉庫から出火した可能性があることが19日、警視庁捜査1課への取材で分かった。倉庫は火の気がなく、外部から火がつけられたような形跡があることから、同課は放火の疑いがあるとして捜査を始めた。

 同課などによると、火災は18日午前2時50分ごろ、東京都足立区西保木間の木造2階建てアパート1階で出火。約90平方メートルが焼け、2階に住む無職、畠山明美さん(51)が全身にやけどを負い死亡、畠山さんの隣室の女性(66)が意識不明の重体となっている。

 同課などの調べでは、アパートには4世帯7人が居住。出火当時は6人が在宅しており、4人が自力で避難したという。

【関連記事】
寝屋川の放火未遂 介護士を殺人容疑で再逮捕
風俗店「じゃじゃ馬」放火 解雇された元従業員逮捕
リストラ恨み元役員方の自動車放火 容疑で元社員を再逮捕
大やけどの女性が死亡 京都・亀岡の放火
日本のチョウ米国で羽ばたく 足立区生物園が1000匹提供
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「商品に毒物」、ローソン恐喝=現金受け取りに来ず−警視庁(時事通信)
普天間移設で首相「必ず五月晴れにしないと」(読売新聞)
放鳥トキが「抱卵」中断=求愛行動は継続−環境省(時事通信)
「新しい時代の桜咲かせたい」=鳩山首相(時事通信)
北日本や北陸、15日にかけて大荒れの天気(読売新聞)

<東方神起>所属事務所が提訴 メンバー3人相手取り(毎日新聞)

 【ソウル西脇真一】韓国の人気男性グループ「東方神起」の所属事務所は14日、コンサートの中止などで損害を受けたとして、専属契約の無効を求めているメンバー3人を相手取り、計22億ウォン(約1億9000万円)の賠償を求めソウル中央地裁に提訴した。聯合ニュースが伝えた。

 報道によると、所属事務所は専属契約の効力の一部停止を認めた裁判所の決定に対する異議も申し立てた。一方、3人も事務所に損害賠償を求める構えで、泥沼の様相を呈している。

 メンバーは5人で、うち3人が昨年7月に事務所との専属契約無効を求め、裁判所に仮処分申請を行った。これが発端となり事務所と3人の関係が悪化し、グループの解散説が浮上。今月3日には日本での所属事務所を通じ、活動の休止を発表していた。

【関連ニュース】
東方神起:初ベストが41万枚売り上げオリコン1位 アジア男性アーティストで初
東方神起:日本での活動休止を発表
東方神起:再始動に光…ファンクラブ継続へ

重文 新たに8件 京町家「杉本家住宅」など(産経新聞)
水俣病救済方針を閣議決定(産経新聞)
里見2冠苦戦!?ファンとも対局…女流棋士親睦会(スポーツ報知)
エプソンのパソコン発火の恐れ、無償修理(読売新聞)
救急救命士国試、合格率84%(医療介護CBニュース)

橋下知事「大阪全体で再生考える」泉北ニュータウン協、初会合(産経新聞)

 泉北ニュータウンの再生に向け、大阪府や堺市などが連携する協議会が13日、設立され、大阪市中央区で初会合が開かれた。

 協議会に先立って行われた設立総会には、橋下徹知事や堺市の竹山修身市長らも出席。会合では、空室が増える府営住宅の問題や、泉北高速鉄道泉ヶ丘駅前の再開発などについて話し合われた。

 竹山市長は元府職員で、橋下知事のもとでも幹部を務めた。橋下知事は「これまでの堺市長とはうまくいってなかったが、これからは違う。堺市を府がサポートする」とし、「大阪全体を考えたとき、泉北の再生は重要な課題。広大なストックを今までとは違うやり方で活用し、沈滞したムードを変えたい」と述べた。

【関連記事】
大阪府立泉北考古資料館、堺市へ移管で継続
多摩ニュータウンの建て替え決議 分譲40年、再生モデルに
南海が「住みかえ支援事業」 沿線ニュータウンに若年世帯呼び込み
中高年再就職支援の輪 厳しい雇用環境、介護・福祉分野重点に 青森
4月からの後期高齢者医療保険料が2・1%アップ
外国人地方参政権問題に一石

普天間問題で社民がテニアンに視察団(産経新聞)
核・アフガンで連携=EU大統領と初会談−鳩山首相(時事通信)
西部ガス狙う?福岡の雑居ビルに銃弾跡(読売新聞)
<鹿島市長選>無投票で樋口氏が初当選 佐賀(毎日新聞)
白タク運転手ら7人逮捕=元仲間を監禁容疑−警視庁(時事通信)

首都圏の大学50校で窃盗80件? 無職の男逮捕(産経新聞)

 学習院大学(東京豊島区)に侵入して学生の財布を盗んだとして、警視庁調布署が窃盗の疑いで、府中市本町、無職、横山夏樹被告(27)=建造物侵入罪で起訴=を再逮捕していたことが7日、同署への取材で分かった。

 同署によると、横山容疑者は容疑を認め「大学のキャンパスなら人も多く、学生を装ってとけ込むことができた」と供述。同署は、横山容疑者が今年1月ごろから、首都圏の大学約50校で約80件の窃盗を繰り返したとみて捜査している。

 逮捕容疑は1月20日朝、学習院大のキャンパス内のホールで、女子大生のリュックサックから現金約1万円が入った財布を盗んだとしている。

 横山容疑者は2月16日、電気通信大(調布市)の教授室に侵入しているところを職員に発見され、建造物侵入の現行犯で逮捕されていた。

【関連記事】
「らしさ」大切にしたい 波多野院長に聞く皇族の“学習院離れ”
早稲田“一期生”252人が入学式 佐賀の系列中・高
東大合格に異変!「首都圏名門」上位独占、「地方」激減
開星高教師、女子便所にカメラ…初戦敗退の日に逮捕
「のぞきたかった」と供述 早大生、女子トイレに侵入の現行犯で逮捕
「中国内陸部の資源事情とは…?」

宇宙飛行士、山崎さん出発 向井さん「ご両親もほっと」(産経新聞)
<事業仕分け>第2弾候補は127事業、国費投入2.3兆円(毎日新聞)
石原知事、参院選出馬を一時検討=「たちあがれ」の目玉として(時事通信)
<平野官房長官>「安定多数を」発言紹介を修正(毎日新聞)
咸臨丸 太平洋渡る子孫、太平洋往復150年 7日に出航(毎日新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。